フリーランス漫画家の裏日記

とあるアイドル好きの漫画家の日記とちょっとしたぼやき。

ヲタ夫婦2巻発売します!

f:id:dovrounoc32:20180629081213j:plain

本日6月29日はヲタ夫婦の発売日です。
このご時世で書籍の2巻目が出せること、本当に嬉しく思っています。

 

ヲタ夫婦のcakes連載も、いつのまにか50回を越えていて、二年間も連載させて頂いています。
本当にビックリです。そしてありがたい。
最初は8回のお試し連載だったところからのスタートだったので、皆さんに読んでいただけて、愛していただいたことでこういう結果に繋がったと思います。本当に読者の皆様に感謝しています。
 
こういう感謝のブログをかくと、
マウントとってるとか幸せの再確認だろとか、
きっと言われちゃうと思うんですが、
やっぱり本が出ることって
当たり前じゃないなって改めて思い、
私にとっての節目だし今の気持ちを残しておきたかったのです。
 
ヲタ夫婦は、cakesの連載担当編集さんと、書籍の編集さんと、それぞれがついており、作品の方向性も書籍の販促企画もとても手厚くフォローいただいていると私は感じています。
私はいわゆる漫画の編集さんから、熱いダメ出しとか強烈な愛のムチみたいなご指導を受けるのは全く合わないタイプなので、私のそういう部分をとても理解してくださって作品をサポートいただいていることがすごく恵まれた環境だと感じています。
あとわたしはよく思い込みでいろんな事を勘違いしてて、あとから気付いてハッと恥ずかしくなるのですが、そういうことにも見ないふりしててくれるのがなんともありがたい限りです…
思い込み勘違いぐせ、気を付けたい…
 
私の原稿製作チームは、今年からクオリティアップを図っていて、今までよりよい仕上げを負担を減らしつつできるようみんなで頑張っているところでしたが、現在のアシスタントさんは皆在宅でline通話とチャットワークを使った遠隔での作業なので、なかなか思うようにコミュニケーションがとれず、負担をかけています。
若い漫画家志望の子達を搾取せず使い捨てにせず、スキルアップのために個別指導しながら、パワハラにならないよう対等な関係で雰囲気のいい現場にしたいとずっと頑張ってきたつもりですが、最近これでいいのかなと疑問がよぎって、自信が持てないでいる時もあります。
 
やっぱり一番は自分がもっと売れないとダメということを、痛感する日々です。
アシスタントさんに頑張ってもらうたびに、もっと生活がリッチになるくらいのお給料を払ってあげられたらいいのにと、自分の力不足を責める毎日です。
連載を維持することは大前提で、もっと反響のある内容や作風作りにもこだわらなきゃいけないし、仕事だけでなくSNSでの別の作品の発信にもリソースを割いた方がいい。原稿料だけを収入とし続けると赤字が増えてしまうので、グッズ製作やデジタルコンテンツの販売にも力を入れた方がいい。でも、読者の皆さんに課金を煽るようなことはしたくない。クラウドファンディングも挑戦してみたいけど、読者の人からお金を募る以上、企画はちゃんと考えたい。
そんな考えであくせく動いて今日まで来たのですが、なんだか最近自分のことを責めすぎてしまったのか、ちょっと心に元気のない日々が続いています。
 
でも準備してきたことで、読者の皆様に楽しんでほしいという気持ちは変わらないです。
 
7月初旬より、ヲタ夫婦初のグッズ販売がスタート予定です。いい感じのサンプルが上がってきたので、楽しみにしててほしいです!
そして数日以内に、ヲタ夫婦のSNSが増えます。こちらもちょっと変わった企画なので、楽しみにしててください❗
 
プチ反省なのですが、
昨晩、ヲタ夫から書籍の発売おめでとうと、インスタントのお味噌汁でお祝いしてもらいました。去年の発売日はケーキを買ってきてくれたそうです。
言われてみればそうだったなと思い出すと同時に、大変なことばかりに気をとられて、夫からのささやかなお祝いを忘れてしまっていた自分に猛省しました。
ヲタ夫婦と言う作品に自分自身の身をもって協力してくれている夫に何より感謝しています。
 
不器用で余裕がなくていつも不安になっている私ですが、みなさんからこれからも楽しんでいただけるように、これからも誠実にがんばります。
今日は発売日です。
みなさまどうぞよろしくお願いします。

 

ヲタ夫婦: ヲタ卒は結婚より難しい。 (第2巻) (MOBSPROOF EX)

ヲタ夫婦: ヲタ卒は結婚より難しい。 (第2巻) (MOBSPROOF EX)