読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス漫画家の裏日記

とあるアイドル好きの漫画家の日記とちょっとしたぼやき。

里咲りさ社長の「S!NG」MVを見た

f:id:dovrounoc32:20170403233451j:plain

里咲りさ社長をはじめてライブで見た時、すごく童顔であどけない顔立ちなのにアコギをひとりでかき鳴らしてカワイイ声でドロドロの恋愛ソングを歌うギャップにすごくキュンと来てCDRをめっちゃ買ってしまいました。

自分で作詞作曲もして社長業もやる彼女のバイタリティは同じ女性として尊敬すべきところがあるのですが、「アイドルなのかシンガーソングライターなのか」という葛藤を一時期のぞかせていたことにとても興味を抱いて見ていました。

最近はシンガーソングライターに寄せてるアイドル、をしてしまっていた気がする
それしてたら、なんとなく、とっても仕事は増えていくのにあれれ、
このまま行ったら数ヶ月後には勢いがなくなっていきそうな気がする、
やばいぞって勝手にひとりで焦ってた〜
わたしのこういうなんとなくの予感は当たるからこわい、
でも逆に対策できるからとてもいい!

ほんとに0.1mmくらいのニュアンスの差なんだけど、私はシンガーソングライターではなくて、アイドルやってかなきゃしんどくなるや!ということがわかった


話をもどしまして、S!NGのMVがすごく凝ってて切替や場面転換が多くて楽しかったので、楽しかった~と言う気持ちを残しておきたくてブログを描きました。




ソロアーティスト風や、アイドル風、ゴシック風、色んな衣装とメイクと演出で里咲りさというアーティストを撮っていて、とてもインディーズの自給自足で作っているMVと思えない意欲的な作品で彼女のエネルギーがそのまま詰まってる気がする。

作曲家、アイドル、プロデューサー、社長と自分のペルソナをたくさん持っている彼女だからこそのこの構成なんだなと思うと納得感があります。

予約はこちらから

私はライブで聞いたこっちの曲もとっても好きです。

www.youtube.com

 

広告を非表示にする