読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス漫画家の裏日記

地下漫画家の藍が、フリーランス作家のかなしみやたのしさをちょっとぼやく。

Abema TV でよく見てる番組

最近、事務所で仕事するときはAbemaTVをクロームキャストしてつけっぱなしにしている。

海外ドラマやMTVのドキュメンタリーやリアリティーショー、パワープレイが聴けてケーブルテレビを引いた気分にできてすごく楽しい。

同じ番組内容を一日のうち繰り返し放送するし、何となく見逃してても後で観れるという気楽さもあって、ずっとつけっぱなしにしてチャンネルを変えたりしながら見てる。

その中で、私が好きで追いかけている番組をまとめてみました。

www.hulu.jp

 

冴えないオタク(多分ナードって思いっきり言われてる)4人が、お隣に引っ越してきた金髪セクシーだけどちょっとスキのある女の子に振り回されるシットコム

アメリカでもオタクものやるようになったんだと思ってチェックしてたけど、高視聴率なだけあってとても面白い。吹き替え版の放送なので手元を見ながらチラチラ見れるのもうれしい。

アメリカの古典的なオタク像で、学位を持っていてアメコミやゲームに精通しててというオールドスタイルなオタク像な気がするので、和訳タイトルの「ギーク」というのは間違いだとは思うんですが、内容はとにかく面白いので誰か一緒に見てほしい。

 

www.hulu.jp

ミリオネアクラブという実在の会員制マッチングコミュニティを経営している女社長パティの実在の仕事ぶりを放送するドキュメンタリー番組。一見下世話にも見えるけど、見てみるとなかなか面白い。アメリカの婚活女性は自信満々じゃないとダメなのね。パティは時に頭のおかしいクライアントにFUCK!とか言ってマジ切れして追い返すくらい気の強い女性だけど、マッチング時のカウンセリングの手腕は確かだなとみていて興味深いです。ちょっとした言動の端々でその人の人間的な問題を、感情的じゃなく淡々とわかりやすく相手に指摘していくと、相談相手の曲者ミリオネアたちの顔つきがかわっていくのがみどころです。

 

www.mtvjapan.com

MTVの恋愛リアリティーショーで、20人の美男美女をハワイに集めて、それぞれの参加者にあらゆる科学的な調査の結果マッチングする「運命の人」を20人の中から探し出すルール。20人全員何のヒントもなく「運命の人」とマッチングが成功できたら、100万ドルと理想の恋人をゲットして帰れるというものすごい企画。

面白いのは、20人マッチングするということは確立の問題なので、戦略で明らかにマッチングしないカップルをセレモニー(カップリングの答え合わせをする儀式みたいなもので、合計10回チャレンジできる)に出して、確実にない相手を確認しようという参加者も出てくるのですが、「絶対に馬が合ってるあいつらを先に確かめないと。戦略より本能が大事!!」と反対される感じもあったりして、アメリカっぽさを感じる。

絶対に運命のカップルだねとなっていた二人が、セレモニーの結果マッチングせず、切り替えて本当の運命の相手を探さなければいけない局面もあったり、ロジカルな部分と感情の間で揺れ動く展開になったりして、結構たのしめる。


フルハウス 1st シーズン 前半セット(1?11話収録) [DVD]

フルハウス 1st シーズン 前半セット(1?11話収録) [DVD]

 

みんな知ってるフルハウス。今の編成だと1日に何回も放映されていてありがたい。本当に笑えるし癒される。私はミシェル役のオルセン姉妹と同い年なので、自分が生まれた時代の牧歌的な感じとか、ビデオカメラがめっちゃでかいこととか、そういうことに懐かしさを感じてセンチメンタルになる。大人になってみてみると、ジェシーだけじゃなくダニーもジョーイも結構相手を変えて恋愛してて、フリーな雰囲気でいいなあと感じます。DJがどんどんきれいになっていくのでときめきます。フラーハウスも見たくなってきたのでネットフリックす契約するかもなあ。

 

あとは、アイドルの大型フェスは結構abemaで中継するようになったのでよくチェックしてます。

natalie.mu

abema.tv

 

環境音楽と癒しを求めてるときはペットチャンネルで癒されています。

guide.abema.tv

 

ドキュメンタリーは海外のドキュメンタリーが見れて凄い面白いです。日本で観れないものが色々見れるので、これを無料で観れるのは凄い。アメリカのストリップダンサーのドキュメンタリーとか強烈でした。

guide.abema.tv

 

後はゴッドタンやウレロ!が見れるのがたのしいです。