読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス漫画家の裏日記

地下漫画家の藍が、フリーランス作家のかなしみやたのしさをちょっとぼやく。

甲高幅広の靴探し ベル やさしい靴工房

日記

私の足は、甲高幅広の3Eで、23.5cmという、とても不格好な足をしている。スニーカーは23.5で大丈夫だけど、パンプスはめったにそのサイズで履けることはない。大体24-24.5cmを買って、インソールで調節している。

それでも、快適で楽な靴を履きたくて、ここはというブランドを探しているけど、なかなか見当たらない。今もいいブランドを模索してるけど、ネットでの評判はとても役に立つので、足にあった靴とお店はこうして記録していこうと思う。同じ悩みを持つ誰かの役に立つといい。

ベル やさしい靴工房 幅広特注 おでこ丸トゥストラップ

f:id:dovrounoc32:20130711083347j:plain

ベルの幅広特注で初めて購入した靴で、2012年から今年の頭まではき通した。
履き始めは若干小指が当たる感じはしたが、皮だったので伸びて気にならなくなった。ヒールもあるしライブも何回かこれで行けるくらい楽な靴だった。

よかったとこ

皮がなじむと靴擦れ知らずで本当に楽だった。
ジャストサイズの23.5ではけたので幅はゆったり快適だった
靴下がとても合ってかわいかった
ヒールが少しあってどこへでも履いて行けた

きになったとこ

履き始めは小指が若干当たっていたが、痛いほどではなかった
幅広特注なので届くまでに結構時間がかかった
長時間はくとヒールが疲れるときがある
靴下によっては、歩いているうちに巻き込んで靴の中でかかとが脱げてしまう靴下があった。

満足度は高かったです。こんなに長いこと履きふるした靴は久しぶりでした。